さあ、はじめよう市民の選挙活動

2009年6月29日 14時54分 | カテゴリー: 活動報告

市民政策「公職選挙の廃止」発刊

             河崎民子(ネット・大和市民会議)
         
 市民がつくる政策調査会の選挙制度検討プロジェクトの報告書「公職選挙法の廃止」が完成しました。神奈川ネットワーク運動や東京生活者ネットからも参加し、現場の矛盾はメンバーが書きました。
 私たちネットは、政治への参加を広く呼びかけています。
 新しい候補者が決まり「さあ選挙」となる時、まず驚くのは規制だらけの選挙制度です。政治活動でも事前運動として取締りがあると聞けば、みな入口でたじろぎます。

 何が「適法」で、なぜ「違法」なのかさっぱり分からず、矛盾や怒りを感じながら、何年もおかしな選挙制度のもとで活動をしてきました。
 日本の市民はいつまでこのような制度に耐えなければいけないのでしょうか。公職選挙法はもういいかげんに廃止して、もっと自由に、誰でも選挙活動に参加できる制度をつくろうと、この冊子は提案しています。

 まず買って読んでみてください!

NET事務所にて販売中!
A5版103㌻定価:¥1,200