情報紙NET№282 2009.4.15号

2009年4月30日 12時11分 | カテゴリー: 活動報告

〈1面〉
■移動サービスの現状と課題
      河崎民子(ネット・大和市民会議/市議/
           NPO法人全国移動サービスネットワーク副理事長)  
   制度との闘いの歴史
   各地で撤退の動き
   新たな課題への対策を
     ●移動支援サービスと法制度の主な動き
      <表1>道路運送法(79条)の登録状況(神奈川県データ)
       <表2>増え続ける移動制約者数(神奈川県データ)
  
視点:急増する待機児童 実行性ある自治体施策を
      NET政策部長 前田多賀子(厚木市民自治をめざす会/市議)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〈2面〉

■「産後支援ヘルパー」事実上の打ち切りに緊急要望アクション
      五十嵐仁美(横浜ユニット連絡会代表)

■議会改革奮闘記:シリーズ議会改革アクションNo.19
  遺伝子組換え実験施設の安全確保の条例を提案
      三輪裕美子(ネット・鎌倉/市議)

■県議会だより:厚生常任委員会 市民に必要な政策議論が問われる
      山本裕子(県議会議員/厚木市民自治をめざす会)

■NPOメール/その40 定住外国籍市民への情報提供
  多文化まちづくり工房
      代表 早川秀樹
   【問合せ先】TEL:045-805-4323 http://tmkobo.web.fc2.com/
   (NET「市民社会チャレンジ基金」第15期助成団体)