市民政治を広げよう

2008年7月28日 16時50分 | カテゴリー: 活動報告

 全国ネット交流集会in福岡

 7月19日、福岡県福岡市に、全国市民政治ネットワーク(全国ネット)に参加する議員やメンバーが約260人が集まり交流・研修の場を持ちました。
 私たち神奈川ネットワーク運動は、身近な政治に多くの人々が関わることで、社会を変えていくことをめざし、ローカルパーティとしての活動を進めています。全国ネットには、同様の目標をもち活動しているローカルパーティが10団体、現在の総議員数は、142人です。また、全国ネットに集うローカルパーティでは、議員の権力を一人に固定せず、2期または3期でローテーションしていく任期制をとっていることから、議員経験者はすでに370人に上っています。
 集会は、「自治を広げること」「参加を広げること」が主要テーマとなりました。
 当日は、午前に以下のテーマでの分科会、午後には自治・議会基本条例による自治体再構築の展望をテーマに神原勝教授(北海学園大学)による講演、その後、交流会では、間近に選挙を控えた、主催地の福岡ネットの元気なアピールもあり、今後の互いの健闘、各地での参加型政治の実践を約して終了しました。

◆分科会でのテーマ
第1分科会:現場に出よう
第2分科会:活動資金の稼ぎ方
第3分科会:つながろう!地域の多様な人たちと
第4分科会:参加を拡げる
第5分科会:議会改革

神奈川ネットワーク運動からは、第1、3、4、5分科会で、事例発表を行いました。