情報紙 NET №269 2008.3.15号

2008年3月25日 12時14分 | カテゴリー: 活動報告

〈1面〉
■人々を豊かにする「連帯経済」「社会的経済」
  ヒューマンサポートネット厚木の実践
    市民力と資金力で世代間の協同・連帯へ
    学びあいサポートする中間組織
          
  ●ヒューマンサポートネット厚木 市民事業誕生の歴史
  ●「ヒューマンサポートネットワーク厚木」運営要綱 前文より(抜粋)

■視点:イージス艦・沖縄事件に「守るべきものは何か」を問う
     NET共同代表 若林智子(横浜市議)  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〈2面〉
■危険なP3施設の建設に異議あり
     森川千鶴(ネット・鎌倉/鎌倉市議) 

■シリーズ 議会改革アクション No.7
  マンガ:議会改革奮闘記
  「質問とり」

■県議会だより
  屋上屋を架す「かながわ介護アドバイザー」の創設
     山本裕子(県議会議員/厚木市民自治をみざす会)

■NPOメール/その29 重度重症障碍児者受け入れ施設  
  NPO法人「地域家族しんちゃんハウス」
     代表理事/館合 みち子
 (NET「市民社会チャレンジ基金」第7期助成団体)