山形国際ドキュメンタリー映画祭でダブル受賞の報が届く

2007年10月21日 08時07分 | カテゴリー: 活動報告

〜バックドロップ・クルディスタン〜

第13期の市民社会チャレンジ基金の助成団体BDK製作委員会より、うれしい報告が届きました。

クルド難民をおいかけた映画「バックドロップクルディスタン」は、この10月に664応募作品中の20本に選ばれ、「アジア千波万波」というジャンルで上映されました。
結果として、奨励賞と市民賞をダブル受賞となったそうです。
市民賞は観客の投票で決まる賞で、チャレンジ基金で助成された団体が映画を見た人々に支持されたというのはなんとも嬉しいニュースです。

映像で社会問題をとらえ、広く市民社会に伝えようとする若い世代のチャレンジです。

詳しくはHPをご覧下さい。
◆バックドロップクルディスタン公式HP 
◆山形国際ドキュメンタリー映画祭
◆第13期助成団体について