2007統一地方選 後半戦は13人全員当選

2007年4月23日 19時17分 | カテゴリー: 活動報告

地域にこだわって活動します

22日投票の後半戦では、神奈川ネットワーク運動の候補者13人全員が当選しました。定数2減の小田原市議選では、現職・新人がともに当選し複数化を実現。大和市議選でも現職1、新人2で現有議席3を獲得しました。
今回の選挙を通じて、市民生活の現場課題に即した市民政策の形成、提案、実現に向かう運動を地域で実践する力が、あらためて問われました。引き続き市民の自治力を高める運動に取り組みます。

《選挙結果》
選挙区(定数-立候補者数)順位  候補者名  得票数 投票率(%)
横須賀市(43-63)42  新/当  たき川きみえ  2,201  52.59
藤沢市(36-48)10    現/当  植木ゆう子   3,474  42.94
茅ヶ崎市(30-44)20   元/当  吉野のぶこ   2,239  49.06
平塚市(30-40)20    新/当  あつみ利子   2,854  53.75
小田原市(28-33)10  新/当  佐々木ナオミ  2,629  49.10
小田原市(28-33)21  現/当   檜山智子    2,220   〃
大和市(29-34)10    新/当  平山きよみ   2,570  44.87
大和市(29-34)15    現/当  吉川美和    2,315   〃
大和市(29-34)20    新/当   河崎民子    2,169   〃
綾瀬市(22-25)19    現/当  わたなべ市代   982  51.28
相模原市(46-60)37* 現/当  岩本かなえ   3,397  46.00
伊勢原市(24-29)18  現/当  浜田順子    1,041  50.37
伊勢原市(24-29)19  現/当  さがら啓子     974   〃
(*相模原選挙区)