日韓市民社会フォーラム2006

2006年10月10日 23時17分 | カテゴリー: 活動報告

北東アジアの平和に向けた日韓市民社会の共通課題

“認識の共有から実践の共有へ” 
10月12日〜14日、第4回の日韓市民社会フォーラムが開催しされます。日韓双方の市民が互いの実践を持ち寄り、人と人の関係をつなぎ、北東アジアの平和をつくって行こうとするこの取り組みは、2002年からスタートしました。今回、韓国からは30数人の市民活動家や研究者が参加の予定です。
神奈川ネットワーク運動では、第一回目から参加し、ローカルパーティとして「市民の政府」づくりに向けた活動交流をすすめて来ました。今回は、B分科会を担当します。