2005年衆議院選挙を終えて

2005年9月12日 19時05分 | カテゴリー: 活動報告

市民の実践と政治をつなぐ活動を続けます

                   神奈川ネットワーク運動 共同代表 檜山智子

 私たち神奈川ネットワーク運動(NET)は、今回の選挙を、「マニフェストによる政権担当ビジョンを競い合う選挙であるべき」と捉えました。市民による政権選択を可能にし、自民党中心の長期政権から生みだされた構造的な利権と馴れ合いを、大胆に打破していくことを期待したのです。
 首都圏や北海道のローカルパーティと協力して、政権交代が可能な位置にいた民主党に、女性・市民の「地域発の政策」を提言し、各地域での活動を展開しました。今回、マニフェスト選挙が少しずつ浸透してきたこと、投票率が前回より大幅に上がったことは、市民の政治への関心の現れです。

 しかし、結果は、自民党の圧勝です。「郵政民営化に賛成か反対か」というワンフレーズ選挙がまかりとおってしまったことは、非常に残念です。選挙中、自民党がほとんど論点にしなかった外交問題や少子化・社会保障の問題などは置き去りにされました。圧倒的多数を背景にした政治は、大きなひずみや、時として独善的な政治を生みだす危険性があります。
 選挙による混乱が政治的空白を長引かせ、市民生活を脅かさないためにも、地域で、そして近隣諸国とも、人と人が互いに支えあい、信頼しあうまちづくりや政治が必要です。
 
 私たちは、設立以来20年すすめてきた、「安心して暮らせる豊かな地域コミュニティをつくりだし、地域の市民自治力を高めていく」活動に、引き続き取り組みます。
 そして、市民の実践と政治をつなぐために、生活の現場の課題を知っている女性たちを、もっともっと政策決定の場に送り出していきます。

◆NETの推薦した各候補者の選挙結果◆
<選挙区>    <名前>     <所属>   <推薦主体> <結果>
神奈川1区   佐藤謙一郎  民主党   NET      落
神奈川6区   池田元久    民主党   NET      落
神奈川7区   首藤信彦    民主党   NET      落
神奈川8区   江田憲司    無所属   NET      当
神奈川10区  計屋圭宏    民主党   NET      落
神奈川11区  斎藤つよし   民主党   NET      落
神奈川14区  藤井裕久    民主党   NET      落
神奈川15区  勝又恒一郎  民主党   NET      落
神奈川16区  長田英知    民主党   NET      落
神奈川17区  阪口直人    民主党   NET      落
神奈川18区  樋高剛     民主党    NET      落
神奈川12区  中塚一宏    民主党   ネット・寒川   落
東京23区   石毛えい子   民主党   NET      落