議員年金廃止アクション2004

2004年9月11日 17時39分 | カテゴリー: 活動報告

県議会へ請願提出 署名締め切り迫る!

 年金改革法改正に市民の関心が高まる中、議員のみに優遇されている議員年金制度は、市民には信じられないような「おいしい年金」です。
 神奈川ネットワーク運動は4年前から、議員年金制度を廃止すべきであると継続した運動を展開してきました。最近では、ようやくマスコミで取り上げられるようになりました。

●2001年秋、議員共済組合へ改正案反対の意見書を提出したら、「いまだかつて、議員から、議員年金を反対されたことなどなかった・・」と言われたり、
●2002年3月、衆議院21000筆、参議院20000筆の署名を添え、改正案反対、NETの改革案を請願として提出するために、数多くの国会議員へのロビー活動をおこなったところ、民主党から、請願議員は数人出たものの、なんと、請願議員でさえ、否決したという出来事もありました。

 多額の税金に支えられた議員年金制度を市民の声で廃止するためにも、この度、神奈川県議会へ「議員年金」の制度の廃止を国に求める意見書提出についての請願をします。目標、1万筆の署名活動も行いました(現在、集計中)。
 各地域ネットでも、横浜、藤沢、寒川などで、請願、陳情の運動をおこなっています。